鬼頭(おにがしら)によるビットコインの仮想通貨投資情報

ビットフライヤーと日本ユニシスがビットコイン決済で連携へ

2017.10.27

2017年10月26日 ビットフライヤー(本社:東京都港区赤坂、代表取締役:加納裕三)と日本ユニシス株式会社(本社:東京都江東区豊洲、代表取締役社長:平岡昭良)

ビットフライヤーと日本ユニシスがビットコインの決済サービスで連携を開始する。
日本ユニシスはすでにローソンなどに向けてアリペイ決済ができるシステムを提供している。2017年内にビットコインでの決済にも対応させる。

仮想通貨取引所のビットフライヤーとシステム開発大手の日本ユニシスが仮想通貨ビットコインの決済サービスで連携する。年内にも日本ユニシスの電子決済サービスでビットコインを利用できるようにし、小売店や飲食店などに導入を働きかける。

日本ユニシスの子会社、キャナルペイメントサービス(東京・江東)が中国の電子決済サービス「支付宝(アリペイ)」を国内の店舗で利用できるサービスを提供している。ローソンやドン・キホーテなど1万7千店強が導入している。

日本経済新聞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

サイト更新通知

サイトが更新されたらメールで通知します!

Link

自己紹介

鬼頭(おにがしら)

コージ先生の一番弟子を自称しております。
ICO案件や仮想通貨関連ニュースで気になるものを取り上げていきますので、何卒よろしくお願いいたします。m(_ _)m

 

カテゴリー

お問い合わせ