鬼頭(おにがしら)によるビットコインの仮想通貨投資情報

日本で広がる仮想通貨の決済システムの導入

2017.11.02

ビックカメラやマルイなど、ビットコインで代金を支払うことができる店舗が増えつつありますが、飲食店向けにビットコインで代金を支払うことができる決済システムの導入が進んでいるようです。

「ぐるなび」は10月31日、仮想通貨「ビットコイン」決済の店頭決済サービスを、マルチ決済サービス「ぐるなびPay」のサービスとして提供開始することを発表しました。東京都内飲食店10店舗で順次試験的に先行導入し、2018年春をめどに全国への展開を目指すようです。

「ぐるなびPay」は、各種クレジットカード決済と、「WeChat Pay」のQRコード決済サービスに対応しており、モバイルPOSシステム「ぐるなびPOS+(ポスタス)」とも連携しています。仮想通貨に関しては、今年4月の改正資金決済法の施行により、通貨としての安心感の定着とともにビットコインの保有者の増加傾向にあります。国内利用者に加え、「ぐるなび」企画開発本部の岩田真治グループ長は「仮想通貨の利用が多い外国人旅行者は、今後も増えると思うので、飲食店がこうした需要を取り込めるよう支援していきたい」と語っています。

また、飲食店などの情報を提供している「リクルートライフスタイル」も、自社の決済システムである「モバイル決済 for Airレジ」を今年7月から提供しており、全国のメガネスーパー全334店舗にてビットコイン決済が導入されています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171030/k10011203471000.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

サイト更新通知

サイトが更新されたらメールで通知します!

Link

自己紹介

鬼頭(おにがしら)

コージ先生の一番弟子を自称しております。
ICO案件や仮想通貨関連ニュースで気になるものを取り上げていきますので、何卒よろしくお願いいたします。m(_ _)m

 

カテゴリー

お問い合わせ